読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびごろ's 音楽ブログ

『新しい音楽に出会いたい!』 『このバンド、人気なのはわかるけど……どんな風に聴けばいいの!?』そんなあなたのお手伝いをするブログです。アーティスト紹介、アルバムレビューを中心に記事を書いていきます。Twitterではハロー・キティをやってる僕《ひびごろ》が書いていきます。

On My One / Jake Bugg とりあえず1回聴いてみて感じたこと!

 

とりあえず1回聴いてみたので、フレッツ光の工事の人が来る前に二日酔いでダルダルの身体にムチ打ってブログ更新します!

 

☆Jake Bugg 3rd 寸評

 

 f:id:hibibibi:20160619094333j:image

 


初めて彼が全曲の作詞・作曲をし、セルフ・プロデュースまで行ったのがこのサード・アルバム『On My One』だ。


1st、2ndまでのフォークアメリカナイズされたロックだけではなく、本作ではジェイクの歌うダンス・ロックブルース、はたまたラップまで聴くことができる。
この節操がないとも言えるほど様々なジャンルが詰まっていることに対して、批判の声もいくつかみられた。

 

「彼はボブ・ディランになりたいんじゃなかったの?」


「1stみたいな路線が良かった。ラップはちょっと……」

 

でも考えて欲しい。彼はまだ22歳(僕と同い年!)、いろんな音楽に興味があるし、それを自分の創作に落とし込めるだけの豊かな才能に満ちているのだ。

やらずにはいられないだろう。


バンドを組まず、ソロとして活動しているのはこういったことをするにはまさにうってつけの環境であり、今回行ったセルフ・プロデュースもまた然りである。


すなわち彼はフォーク・ロックのSSWであるだけでなく、もはや何事にもとらわれない独りの自由人なのだ。同世代の若く、大きな才能をリスナーが枠にはめ込んではいけない。


ジェイク・バグのキャリアは(おそらく)これからも長く続くだろう。それは僕たちと共に歩む長く果てしない音楽の旅路だ。

熟すにはまだまだ早すぎる。


時には感動し、時には微笑ましく思いながら僕は彼が行き着く先を見てみたい。


☆おすすめ!

M7 Bitter Salt

ジェイク・バグの "Bitter Salt" を @AppleMusic で聴こう。
https://itun.es/jp/dV_Lab?i=1083703239

 

M10 All That

ジェイク・バグの "All That" を @AppleMusic で聴こう。
https://itun.es/jp/dV_Lab?i=1083703392

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

この記事が面白い!と思ったら是非、はてなブックマークランキングボタンをポチッと押してくださると嬉しいです!

 3ブックマーク以上になるとはてな新着ブックマークに載れます)

 

この記事のツイートにRTふぁぼもして下さると嬉しくて泣きます。

ご意見、感想などありましたらリプDMでお気軽にどうぞ!

 

↓ Twitterアカウント ↓

twitter.com

Twitter(こっちが本業です)もよろしくお願いします!!

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

  ランキングボタンです。押してくださると順位があがってとても幸せな気持ちになります。