読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびごろ's 音楽ブログ

『新しい音楽に出会いたい!』 『このバンド、人気なのはわかるけど……どんな風に聴けばいいの!?』そんなあなたのお手伝いをするブログです。アーティスト紹介、アルバムレビューを中心に記事を書いていきます。Twitterではハロー・キティをやってる僕《ひびごろ》が書いていきます。

【佐渡裕】クラシック・コンサートに行ってきた!【ライブ?レポ】 後編!

ライブレポ

☆続きです!

 

続き物なので前編をお読みでない方はこちらからどうぞ

 

hibigoro.hatenablog.jp

 

 

 


R・シュトラウス 交響詩 「英雄の生涯」 カラヤン/ベルリンpo. R· Strauss Ein Heldenleben

※2曲目はこちらでした!

 

 

コンミスがすごかった!!

あまりにすばらしく最高潮の盛り上がりを見せた一曲目、ベートーヴェンヴァイオリン協奏曲……

 

聴衆の皆さんのあまりの熱狂振りに

 

「二曲目が微妙だと白けてしまうのでは!!??」

 

と心配しきりの僕でしたが……

 

 

結論から言うと、

 

 

僕の不安は杞憂でした!!!

 

 

それどころかさらに盛り上がり

 

コンサートは超・大盛況で終わりました。

 

 

というのもコンミスブロンドお姉さんがすごかった!!

 

f:id:hibibibi:20160621232446j:plain

※イメージです・”ゲッツェの彼女”でググッたら出てきた、ゲッツェとは何の関係もないドウツェン・クロースさん(ちなみにトニ・クロースとも何の関係もない)

 

この英雄の生涯でも一曲目の”ヴァイオリン協奏曲”同様、ヴァイオリンのソロパートがあります。

それを弾くのが首席ヴァイオリン奏者ことコンサートマスター(女性の場合ミストレス)』

 

このオーケストラのコンミスはは女性で聡明な顔つきの金髪美人

女性らしい繊細優雅なソロを聴かせてくれるんだろうな~、と思っておりました。

 

 

がしかし!

 

 

ソロパートに入って驚きました。

 

なんだこの演奏は……。

 

熱い!

 

そして音が太くて強い!

 

難解なソロパートのパッセージに全く物怖じすることなく真正面からぶつかっていくコンミス

 

それでいて運指、ボウイング正確無比!!

 

英雄の一生涯を音楽で表現したこのリヒャルト・シュトラウス交響詩英雄の生涯

手下かつ盛り上げ役であるホーン・セクションを率いて圧倒的な存在感を放つ彼女を見ながら僕はこう感じた。

 

英雄や……英雄がおるで……!!!

 

かくして敵は打倒され、英雄の仕事完遂される。

曲は、その曲名今までの展開からすると拍子抜けするほど安堵に満ちた曲調となり、英雄の生涯が完結するとともに曲も終わりを迎える。

 

 

もちろん会場は先ほどを超える拍手の嵐、いや、雷鳴の轟きとも聴き紛うものであった。

 

まさかここまでの演奏が聴けるとは……。

 

人選曲順演奏と完璧じゃないか! 佐渡裕 音楽監督!!

 

f:id:hibibibi:20160623172210j:plain

佐渡裕さん

 

☆トーンキュンストラー????

佐渡裕というとベルリン・フィルの人!』『題名のない音楽会の人!』というイメージが強いのではないでしょうか。

しかしそのどちらも最近辞めていて、現在は“トーンキュンストラー管弦楽団音楽監督主席指揮者を務めているそうです。

 

この“トーンキュンストラー”オーストリア・ウィーンのオケで、107年の歴史があるそうで。

ウィーンのオケといえばウィーン・フィル“ウィーン交響楽団の名前が真っ先に上がりますが、トーンキュンストラーはこれらの超一流オケに比べるとそのパワーは一段落ちるかもしれません。

しかし、比較的小規模でローカルなオケだからこその指揮者と楽員の距離の近さ雰囲気の良さを随所に感じることができ、またウィーンの音を日本で、しかも大都会ド田舎・新潟で聞くことが出来たというのも僕にとっての良い音楽経験となりました。

 

クラシックのコンサート、また行きたいです。(チケットは高くて自分じゃ買えない)

 

 

 ☆ラストはおいしく〆!

f:id:hibibibi:20160621233359j:plain

 

ディナーはメディアシップにある鉄板焼きのお店静香庵さんでいただきました。

日本海に沈む夕日を眺めながら、高級肉だけでなくフォアグラ伊勢海老を堪能することができ、脳みそがとろけそうでした~。

              

f:id:hibibibi:20160621235003j:plain ※伊勢えびたそ

f:id:hibibibi:20160621235005j:plain ※フォアグラたそ     

 

 

2編にわたってお送りした今回のレポでしたが

読んでくださったみなさんありがとうございました!

 

ファイヤーーーーー!!!!!!

f:id:hibibibi:20160621233530j:plain

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

この記事が面白い!と思ったら是非、はてなブックマークランキングボタンをポチッと押してくださると嬉しいです!

 3ブックマーク以上になるとはてな新着ブックマークに載れます)

 

この記事のツイートにRTふぁぼもして下さると嬉しくて泣きます。

ご意見、感想などありましたらリプDMでお気軽にどうぞ!

 

↓ Twitterアカウント ↓

twitter.com

Twitter(こっちが本業です)もよろしくお願いします!!

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

  ランキングボタンです。押してくださると順位があがってとても幸せな気持ちになります。