3分以内に読める音楽ブログです

黒歴史再開。Twitterやインスタでお世話になっております。140文字に収める実力がないので書きますがみなさんもダルだと思うので短めです。3分以内に読みきりましょう。

るつぼ

飲み会で部屋を出るまであと15分ある。

とりあえず書こう。

 

この記事は(記事と言えるレベルのものではないけど)更新の告知もしないので気づいた人だけこっそり見てくれればいい。

 

今日こんなことがあった。

 

午前の実習を終えて昼休みを頂いた僕はエレベーターから降りた。

するとそこには見覚えのある長身の壮年男性がいた。

 

ああ、この人みたことあるな。誰だったかな。

うわあこっち見てるよ。向こうも僕のことおぼえてるんじゃん。困ったな誰だったかな。…………ん?

そういえば確かこの人東大出身だったな。東大医学部。うん思い出してきた。学歴大事。思い出してきた。しかもめっちゃ威厳あるなのこの人。知ってるぞこの威厳。

 

そうだこの人はこの人は……………。

 

 

精神科の教授だ。

 

 

先週まで実習で回ってた精神科のトップボス、教授だ。

 

 

僕のこと覚えてくれてるんだ。嬉しいな。

 

 

そういえば知ってる人とすれ違う時は挨拶をしなきゃなんだよな、挨拶。

 

うん、しよう挨拶。

 

 

 

 

 

 

なんて?

 

 

 

 

 

 

教授に挨拶………………

 

 

 

なんて言う?

 

 

 

 

いつもの仲間との挨拶

 

おつかれー!

 

後輩への挨拶

 

おつ

 

先輩への挨拶 

 

おつっす

 

先輩医師への挨拶

 

おつかれさまでーす

 

言うならお疲れさまですかな。

そうだよな普通に考えて

 

よし言おう お疲れさまですって言おう言うんだ。

 

 

しかし

 

先に言葉を発したのは教授だった

 

 

 

 

 

こんちわ

 

 

 

 

 

 

???????????

 

 

 

 

 

こんちわ????????

 

 

うろたえる僕

 

 

発火、誘爆

 

脳内のミラーニューロンはビンビンに興奮

 

 

ネロの大火かってくらい

 

 

 

 

いおうとしてた言葉なんて吹き飛んで

 

 

 

僕の口から反射的にでた言葉

 

 

 

あっ、こんちわ

 

 

 

 

すれ違う

 

 

 

 

 

3秒後

 

 

 

 

猛烈な後悔

 

お疲れさまですと言うはずだったのに

 

 

出てきたのは相手の言葉のオウム返し

 

 

 

こんちわ

 

 

 

 

後悔とともに

 

 

 

 

感動

 

 

 

 

お疲れさまですと言おうとしてガチガチに構えていた僕の僅かに空いた甲冑の隙間を一突き

 

 

それもそこらへんに落ちてた木の棒みたいな言葉で

 

 

こんちわ   たったそれだけの

 

 

 

一突き

 

 

 

僕の身体は崩れ落ちて行動不能に

 

痛くないのに       動くこと能わず

 

 

なるほど

 

 

 

 

こうも簡単に人の言動を支配できること、されてしまうこと

 

当たり前のことを当たり前に言ってるだけでは自分以外の全人類の思うつぼ、人種のるつぼ

 

 

melting potの中で溶かされないように

 

 

 

 

 

 

そろそろ行かねば

 

 

 

溶かされないように

生き抜く

 

 

 

広告を非表示にする